出産祝いや、赤ちゃんのはじめての絵本に「どうぶつ絵本 はじめまして」




絵本の情報

どうぶつ絵本 はじめまして

【著】グザヴィエ・ドゥヌ

【出版社】小学館

こんな絵本です

赤ちゃんのはじめての絵本に最適です。

 

赤ちゃんがはじめて認識するといわれている、白と黒を基調に描かれた、可愛い動物たちが登場する絵本です。

 

各ページに穴が開いており、そこから次の動物がのぞく、という遊び心もいっぱいです。

フエルト生地のハードカバーで手触りが優しく、本の厚みもあり、少し成長した赤ちゃんでもページをめくりやすい、丈夫な絵本です。

 

「パンダ よちよち」「ペンギン とてとて」「うさぎが ぴょんぴょん」など、言葉のリズムもよく、赤ちゃんの気分を盛り上げてくれます。

 

私も実際に、お祝いでいただいたのですが、言葉のリズムが楽しいようで、何度も何度も繰り返し読んだ絵本です。

本当に丈夫で、赤ちゃんが自分でページをめくるようになっても、破れたりということがありませんでした。

 

出産祝いやお誕生日のプレゼントとしてもおすすめです。

>>こちらの絵本も人気です

 







シェア大歓迎です!


毎日の読み聞かせは、お母さんからの贈り物

絵本の読み聞かせをしてあげられる時期は、案外短い。最初からうまくいっていたわけではないけれど、毎日の読み聞かせは、間違いなく私達親子に、沢山のことをもたらしてくれています。そんな私達親子の「読み聞かせ」これまでと、これから。


世界でたったひとつの「オリジナル絵本」を贈ろう!

お誕生日や、出産祝い、結婚祝い、大事な人へのプレゼント選びに頭を悩ませたことはありませんか? 「何かサプライズしたいな~」というときにも最適!大切な人を主人公にできる、世界でたったひとつの「オリジナル絵本」が簡単に作れちゃいます!

ABOUTこの記事をかいた人

1児(女の子)の母。 毎日の読み聞かせは、愛情のシャワー。 ただただ絵本が好きで、毎日娘と楽しんでいます。 特におすすめの絵本を、このブログで紹介しています。 どなたかの、絵本選びの参考になりましたら幸いです。