かみくだいた言葉でシンプルに伝える戦争の絵本「せんそうしない」




絵本の情報

せんそうしない

【著】谷川 俊太郎

【絵】江頭 路子

【出版社】講談社

【ページ数】28

あらすじ

「せんそうしない」というテーマを、小さな子供にもわかりやすいよう、かみくだいた言葉で伝えてくれる絵本です。

 

ちょうちょとちょうちょはせんそうしない

きんぎょと きんぎょも せんそうしない

くじらとくじらはせんそうしない

 

せんそうするのは おとなと おとな・・・

感想

絵本としては、文章が少なく、まだ長時間集中できない年齢のお子様にも読み聞かせが可能な本です。

 

「戦争って何?」と疑問を持つ子供には、この本では解決できないので、他からのアプローチが必要です。

 

やわらかい絵と、優しい文章、シンプルな言葉で語りかけてくれる「せんそう」の絵本です。

>>こちらの絵本も人気です

 







シェア大歓迎です!


毎日の読み聞かせは、お母さんからの贈り物

絵本の読み聞かせをしてあげられる時期は、案外短い。最初からうまくいっていたわけではないけれど、毎日の読み聞かせは、間違いなく私達親子に、沢山のことをもたらしてくれています。そんな私達親子の「読み聞かせ」これまでと、これから。


世界でたったひとつの「オリジナル絵本」を贈ろう!

お誕生日や、出産祝い、結婚祝い、大事な人へのプレゼント選びに頭を悩ませたことはありませんか? 「何かサプライズしたいな~」というときにも最適!大切な人を主人公にできる、世界でたったひとつの「オリジナル絵本」が簡単に作れちゃいます!